FC2ブログ

縄酔千夜

未成年の方は閲覧ご遠慮ください。女性の被虐的倒錯を求めて。

縄系コミュニティ

数年前のこと。
幾つかのコミュニティに参加していたことがあります。
老若男女問わず変態の邪(よこしま)な集い。といったところでしょうか。
情報収集といった意味合いをもっての単独参加でしたが、そこではM男性だと思われているくらいには傍観者として溶け込んでいたわけです。
場所は私邸であったり別邸であったり、プライベートパーティルームであったり、そのシステムは様々。
中には主催者とパートナーさんが催しに出られる出し物を、予行演習して見せて頂けるというお得感のある会もありました。

参加していたコミュニティに共通していた趣旨は、生活上おもてに出せない性癖をカミングアウトできる同好会。
それ以上でもそれ以下でもなく、ワイワイ楽しく変態談義に集う場所の提供を売りにしていました。騒ぐ横でドップリと2人の世界に入っていく方々もあり、混沌とした空間は異様でもありました。
変態が邪な想いを持って定期的に集うということは、男女の関係やもつれ込みも発生しやすいわけですが…
予想通り参加を重ねるに従い趣旨とは関係のない変な空気に触れる機会も多くなります。(中にはそういうことが起こらないところもあります)
それは正直言って、紳士、淑女の集いなどと綺麗なものではありません(笑)
多頭飼い男性の女性同士の火花や、単独参加男性が女性にちょっかい出しただの、次々と小さなイザコザが起き周りまで巻き込む事態となるものも。
自分の一番奥底に隠す秘密。それを公開できるプライベート空間は、意気投合しやすいかわりに自我を強く主張してワガママになりやすいという側面を持っています。

それでも、自分の内に秘めた異常な癖を吐き出せる。そしてそれを理解しあえる人と交流ができる場所は、やはり貴重です。
しかし人は何故そんなことまでも交流したがるんでしょうか(笑)

今ではもう参加することはなくなりましたが、どこに行っても人間模様はいい勉強になります。



2013120404132477d.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:緊縛・ボンテージ - ジャンル:アダルト

  1. 2013/12/14(土) 19:23:46|
  2. エロ縄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謹賀新年 | ホーム | 縄酔いスイッチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nawayoisenya.blog114.fc2.com/tb.php/206-42d580bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calendar

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

The total number of visitors

The current number of visitors

現在の閲覧者数:

simple digital clock


X-DAY

Profile

nawayoi

Author:nawayoi
Link Free
ご意見・ご感想お待ちしています。

nawayoi_55@ybb.ne.jp

★ new comment

皆様からの応援、励ましのコメントです!

いつもご訪問有り難うございます。また、時々コメント下さいね。

Monthly Archive

Theme

メールでメッセージを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア